「ダンス・ウェル」トークセッション

2020年2月18日(火)16~18時
会場:みずのき美術館

「ダンス・ウェル」トークセッション 画像

資料をダウンロード

「ダンス・ウェル」トークセッション

2020年2月18日(火)16~18時
会場:みずのき美術館

「ダンス・ウェル」トークセッションを開催いたします。

「Dance Well(ダンス・ウェル)」は、イタリア北部、ヴェネト州ヴィチェンツァ県のバッサーノ・デル・グラッパ市、CSC現代演劇センターのイニシアティブにより2013年に始まりました。このたび、同プログラム・ディレクターのロベルト・カザロットさんの来日にあたり、イタリアでの設立背景や現在の活動内容について紹介するとともに、日本人で初めて指導者コースを修了し、現在石川県で活動を行うなかむらくるみさん、京都を拠点に国内外で活躍する東野祥子さん等らを交え、日本での展開の可能性について話します。

■トークセッション
日時:2020年2月18日(火)16:00-18:00
会場:みずのき美術館
定員:40名
料金:無料・申込不要(入館料別途)
進行:奥山理子(みずのき美術館キュレーター) ※逐次通訳あり

■登壇者
ロベルト・カザロット/Roberto Casarotto(Dance Well主宰)
なかむら くるみ/Kurumi Nakamura(ダンスアーティスト)
東野 祥子/Yoko Higashino(ANTIBODIES Collective振付家・ダンサー)

【お問合せ】
みずのき美術館
〒621-0861 京都府亀岡市北町18
TEL 0771-20-1888 FAX 0771-20-1889
EMAIL info@mizunoki-museum.org
www.mizunoki-museum.org
主催:障害者文化芸術推進機構(京都府)、社会福祉法人松花苑 みずのき
協力:CSC現代演劇センター(イタリア バッサーノ・デル・グラッパ市)Dance Wellネットワーク2019