みずのき美術館

アーカイブをアーカイブする金サジ 髙橋耕平 田中秀介 麥生田兵吾 画像

みずのき美術館では2014年より、2万点近くの所蔵作品をデジタルアーカイブ化する取り組みを進めています。 今回の展覧会は、絵画、写真、映像と、取り扱うメディアに違いを持つ4名のアーティストが、それぞ...

座談会:小さな声に目をこらす -「作品」を記録し伝えることをめぐって – 画像

みずのき美術館(京都府)、鞆の津ミュージアム(広島県)、はじまりの美術館(福島県)は、 各館の母体となる障害者支援施設で生み出された作品や創作物の調査を行い、デジタル・アーカイブとして記録・保存・公開...