HOME PARTY 07 -なんたうん-

2020年1月16日(土)〜 2月28日(日)

HOME PARTY 07 -なんたうん- 画像

HOME PARTY 07 -なんたうん-

2020年1月16日(土)〜 2月28日(日)

みずのき美術館のアニュアル企画「HOME PARTY」展は、それぞれに作品やアイディアを持ち寄って、パーティーのように楽しく出会うことのできる展覧会です。

今回は、亀岡市・南丹市・京丹波町(この二市一町で「南丹圏域」と言ったりします。)で出会った、オリジナリティ溢れるこだわり、ユニークなコミュニケーション、工夫が凝らされた暮らしの数々を、まちの小さな美術館と教会で展示します。「HOME PARTY」展に来くると、新しいまち「なんたうん」が見えてくるかもしれません。

※金曜・土曜・日曜・祝日のみ開館 となります。ご注意ください。

会期
2020年1月16日(土)〜 2月28日(日)
開館|金・土・日、祝日のみ開館
展覧会・会場1
みずのき美術館
展覧会・会場2
丹波新生教会 園部会堂
京都府南丹市園部町美園町 3-13-2
参加施設
・ヴィレッジれん
・京丹波町共同作業所 本所
・京丹波町共同作業所 瑞穂支所
・京都府立丹波支援学校
・かめおか作業所
・学びの森
・社会福祉法人 松花苑 かしのき
入館料
無料
主催
きょうと障害者文化芸術推進機構(京都府)
社会福祉法人松花苑みずのき美術館
企画
社会福祉法人松花苑みずのき美術館
協力
日本基督教団 丹波新生教会
かめおか霧の芸術祭実行委員会

◎ 関連イベント

展覧会に関わったアーティストやゲストとともに、本展について語り合うトークイベントを収録し、会期中にみずのき美術館ウェブサイト上で公開します。

無料配信
展覧会終了後もご覧いただけます。

【第1回】
「日常の中にあるアートを見つける・つなげる」
1月下旬公開予定

出演 :柳雄斗(アーティスト、本展リサーチャー)
阪本結(アーティスト、みずのき美術館スタッフ)
聞き手:奥山理子(みずのき美術館キュレーター)

【第2回】
「教会がギャラリーになる」
2月中旬公開予定
出演 :宇田慧吾(丹波新生教会園部会堂牧師)
聞き手:奥山理子

新型コロナウイルス感染症に対する感染予防対策について

新型コロナウイルス感染症対策のため、みずのき美術館では当面の間、スタッフはマスクを着用して対応させていただきますことをご了承ください。
来館者の皆さまにも少人数での来館をお願いいたします。
(団体でのご来館は、1組につき5名までとさせていただきます。)
受付で体温測定、手指消毒、連絡先記入、マスク着用のご協力と、ご来場者様同士の距離を2m程度確保いただき、37.5℃以上の発熱、咳・咽頭痛、全身倦怠感などの症状がある方は来場をお控えください。
館内の定期的な換気や、エレベーターやドアノブの消毒などの感染拡大防止対策を実施いたします。
お越しいただくまでの移動の際も感染予防に努めていただきますよう、ご協力よろしくお願いいたします。