アーカイブ

みずのきとわたしO JUN 日比野克彦 中原浩大 画像

開館5周年記念展
みずのきとわたし
O JUN 日比野克彦 中原浩大

2017年11月15日(水)〜 2018年1月21日(日)

みずのきとわたしO JUN 日比野克彦 中原浩大 画像

みずのき美術館は、開館から5年目を迎えました。開館以来、所蔵作品であるみずのき絵画教室の作品に向き合いながら、アート表現とは何か、あるいはアートがもたらすこととは何かについて考えつづけてきました。そし...

BY 80s FOR 20s 1980年代発⇄2020年代行き 画像

開館35周年記念 ナンヤローネNo.3
BY 80s FOR 20s 1980年代発⇄2020年代行き

2017年9月8日(金)〜10月29日(日)
会場:岐阜県美術館

BY 80s FOR 20s 1980年代発⇄2020年代行き 画像

岐阜県美術館(岐阜市)で開催されている「BY80s FOR20s 1980年代発⇄2020年代行き」展にて、所蔵作品から「造形テスト」が展示されています。...

Action! vol.3 画像

1人ひとりのもつ可能性を活かす仕組みを考えるアート展
Action! vol.3

2017年10月27日(金)〜11月5日(日)
会場:大分県立美術館

Action! vol.3 画像

BEPPU PROJECTによる企画展「Action! vol.3」にて、地域に開かれた美術館の在り方の事例として、みずのき美術館の取り組みをご紹介いただきます。 フライヤーのメインビジュアルにも選...

ミュージアム・オブ・トゥギャザー 画像

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 企画展
ミュージアム・オブ・トゥギャザー

2017年10月13日(金)〜 10月31日(火)
会場:スパイラルガーデン

ミュージアム・オブ・トゥギャザー 画像

スパイラル(東京・青山)で開催される「ミュージアム オブ トゥギャザー」にて、所蔵作品から「造形テスト」が展示されます。 ...

みずのきアーカイブのための展覧会中川直昭・牧野惠子 2017流れの中で描く 画像

障害のある人たちが暮らす「みずのき」の中にあるアトリエ。 本展では、みずのきアトリエに通う中川直昭、牧野惠子の作品をご紹介します。 日々の生活の中で、「描く」ことがごく自然な行いであるかのように、...

HOME PARTY04 飛ぶ絵みずのきと大原大次郎と菊地敦己 画像

みずのき美術館の春のアニュアル企画、HOME PARTY展を開催いたします。ホームパーティのように、互いに持ち寄ったり、現地制作した作品を展示した美術館で、春の訪れを祝います。今回は、みずのき美術館の...

みずのきアーカイブのための展覧会福村惣太夫・山崎孝 1976 画像

みずのき美術館では今年度、所蔵作品約18,000点の本格的なアーカイブ化に着手しました。そして、作品の保管環境の整備とデジタルアーカイブの取り組みを、展覧会をとおして紹介する「みずのきアーカイブのため...

福村惣太夫・山内庸資 二人展「ストローク」 画像

福村惣太夫・山内庸資 二人展
「ストローク」

2016年11月3日(木・祝)~12月25日(日)

福村惣太夫・山内庸資 二人展「ストローク」 画像

言葉を持たない福村の作品は、静けさと重厚さを同時に宿し、山内はその愛らしいモティーフで、見る者をどこかはぐらかすかのような不思議な魅力を放っている。二人の作品を前にして、画面に残されたストロークをなぞ...

みずのき 冬の演奏会〜みずのきの絵たちから生まれたアニメーションと生演奏〜 画像

みずのき 冬の演奏会
〜みずのきの絵たちから生まれたアニメーションと生演奏〜

2016年12月18日(日)
会場:みずのき(障害者支援施設)

みずのき 冬の演奏会〜みずのきの絵たちから生まれたアニメーションと生演奏〜 画像

みずのきの絵たちから生まれたアニメーションと生演奏によるライブを、絵が描かれた場所、障害者支援施設みずのきにて開催します。 アニメーションは、これまでにみずのきの絵たちからアニメーションを生み出し、...

「若冲とみずのき」 奇想の絵師×アール・ブリュット美術館 画像

奇想の絵師・伊藤若冲。その作品は、ひときわ輝く個性から、近年ますます多くの人々を魅了しています。錦市場商店街では、京都錦の青物問屋に生まれた若冲の生誕300年を記念して、作品を店舗のシャッターに転写し...